カードローンでお金を借りて株を買いたい!そんなことはアリか?

株式投資にせよFX投資にせよ、投資資金は余裕資金でやるものです。

万が一、投資で資金がゼロになっても困らない範囲の余裕資金でやるのが鉄則であります。

・・・とまぁ、世間ではそうまことしやかに言われておりますよね?

確かに株式投資のお金は余裕資金でやった方が良いと思います。

しかし現金が手元にない場合でどうしても買いたい株の銘柄とかあったら、やはりお金を借りてでも買いたいのが人情であります。

これは株式投資をやったことがある方なら気持ちがわかるでしょう。

また株式投資に限らずFXでも市況的にチャンスが来たら今すぐ仕掛けたい場合もあるでしょう。

以前、「カードローンでお金を借りてFX投資で儲ける方法」について書きましたので参考にして下さい。

カードローンで借りてFXで運用して利益を出す4つの方法(自己責任で・・)

FX同様、株式投資でもどうしても仕掛けたいとき、儲ける自信があるのに現金が足りない場合はカードローンでお金を借りてでも仕掛けるのも時にはアリだと私は思っています。

実際に私も過去に株式投資の資金をカードローンで借りて運用したことがあります。

まぁ株式投資は余裕資金でやるのが一番なのですが、どうしてもカードローンで借りてまで株をやりたいと思う時はあるのです

スポンサードリンク



株式投資目的でカードローンの審査は通るか?

さて、株式投資目的でカードローンからお金を借りる行為は全然問題ないし、自己責任のもとでやるのがOKだと私は書きましたが、問題はカードローン会社が貸してくれるのか?株式投資目的で審査が通るのかが疑問ですよね?

一般的にパチンコや競馬などのギャンブル資金目的ではカードローンの審査はまず通らないと言われております。

株式投資やFX投資もギャンブルに近い面があるのでカードローン会社は株投資目的ではなかなかお金を貸してくれないでしょう。

でも、借りる時に「株式投資目的」であることを伏せて申し込めば問題はありません。

カードローンに申し込む際に「旅行資金」とか「パソコン購入資金」など適当に利用目的を無難にしておけば良いのです。

そして実際に融資が受けられた後に株式投資で利用すれば良いでしょう。

株式投資目的でカードローンでお金を借りるメリット

⇒手元に現金が無いけど今すぐ株投資が出来る

どうしても買いたい株がある場合、今すぐどうしてもトレードをしたい。

そんな時にカードローンは便利です。

好きな時にコンビニのATMに駆け込めばカード一枚で投資資金を調達できます。

株の購入は勿論、トレードもすぐに出来ます。

またこれからカードローンの申し込みをしようと思えば即日で審査が終わり、早ければ即日で借りれます。

つまり即日で株も買えます。

⇒自分の借りたい金額だけを借りれる

カードローンの良い点はカードを使ってコンビニや銀行のATMで自分が必要な金額だけを借りれる点です。

例えばあなたのカードローンの限度額は50万円ある場合は、50万円全額借りる必要はありません。

株式投資で時価20万円の株を購入したい場合は、カードで20万円だけおろして借りれば良いのです。

⇒借りたお金はすぐに全額返さなくてもOK

カードローンで借りたお金は翌月に全額返済する必要はありません。

分割で毎月少しづつ返済していってもOKです。

勿論、余裕があれば全額返済してもOKですし、自分が返済した分だけ返済すれば良いでしょう。

自分のペースで返済が出来るのがカードローンのメリットです。

⇒いつでもまとめて返済が出来る

先ほども書きました通りカードローンは自分のペースで借金の返済が出来ます。

だからあなたが全額返済したければ全額一括で返済するのもありですし、毎月1万円づつ返済したければそれでもOK

運よく株が大きく値上がりして大きく利益確定できた場合は、いつでもまとめて返済も出来ます。

早く返済すればするほど金利負担が減るので余裕がある人は一気に返済してしまいましょう!

株投資目的でカードローンでお金を借りるデメリットは?

⇒リスクが高い

そもそも株式投資に限らず借金をして投資するのはリスクが大きくなります。

ただでさえ株式投資はハイリスクです。

借金をすれば当然金利がかかり、毎月お金を返済していかなければなりません。

⇒損をして投資資金がゼロになったら借金だけが残る

株式投資は確実に勝てるとは限りません。

損をすることも多いです。

最悪、損をして投じたお金がゼロになった場合は借金だけが残ることになります。

⇒カードローンで借りると毎月金利負担がかかる

※カードローンは高めの金利がかかります(年利15%~18%)

従って、カードローンの支払いが長引けばそれだけ毎月金利の負担をしていかなければなりません。

この金利負担は結構バカにならなくて、よほど大きく儲けなければカードローンで借りて株式投資をやる旨味を感じません。

⇒精神衛生上よくない

株式投資をすれば毎日の株価の上げ下げが気になります。

カードローンで借金をして株式投資をすれば、更に毎月の返済や金利が気になります。

カードローンでお金を借りて株式投資をやって上手く儲けられなかった場合などは精神的に結構参ってしまうことがあります。

そういう意味ではやっぱり株式投資は余裕資金でやった方が良いといえます。

どうしてもカードローンで借りてやりたいと言う人のみ自己責任でやりましょう。

株式投資向け!!審査の甘いカードローンの一覧

以下のカードローンは株式投資向けの比較的低金利で借りやすいカードローンです。

中には30日間無利息サービスもついております。

有効にご活用下さい。

30日無利息サービス!審査の甘いカードローン

・無利息サービスが嬉しい

・ブラックでも借りやすい柔軟融資

・他社借金があってもOK、多重債務でも借りやすい

・即日の融資も可能、即日のカード受け取りも可能

・安心の大手カードローンです

・株式投資目的でもOK

30日無利息サービスを有効に活用!審査の甘いカードローン

スピード審査、即日融資が可能!30日無利息サービスもついております

・審査の通りやすい大手消費者金融系のカードロ-ンです

・他社借金が100万円~200万円までOK

・パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、自営業者でもOK

・最短で即日融資、30分でお振込み

・株式投資の目的で借りるのもアリです

審査の甘い大手消費者金融系~30分でお振込み

安心の銀行系☆低金利で大口融資のカードローン

・来店不要、今すぐ申し込みで借りれます

・安心の地方銀行系

・多重債務でも借りやすい

・債務整理3年以内でも借りれた

・収入証明が不要

・パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、自営業者、専業主婦でもOKです

借りるなら銀行系!安心のカードローン~柔軟審査

スマホ一本でサクサク借りれる激甘審査のローン

・誰でも借りれる穴場的なローン

・ブラックリストでも不問

・年収不問、職業不問

・信用情報の履歴も不問

・他社ローン件数が4件~6件までOK

・株式投資目的も歓迎!

スマホ一本でブラックOKのローン