看護師さんはカードローンの審査が不利?!

看護師さんの職業に携わる型で結構カードローンでお金を借りる悩みをお持ちの方が多いようです。

それは何故かと言いますと、看護師さんは意外にカードローンの審査や融資が不利だからです。

カードローンでお金が借りれると思って申し込んだら審査に落ちてしまった・・・・という看護師さんも少なくありません。

これを聞いて・・・「えっ!?そんなはずは無いでしょう??看護師さんは普通のOLさんよりも高収入だからカードローンの審査も通りやすいのでは?」と思う人もいるようです。

実際に看護師さん自身も「私は給料が良いのだからカードローンや消費者金融の審査にきっと受かるはず!」と思っている人が多いです。

でも実際に申し込んだらアッサリと審査に落ちてしまった・・・・というケースも(汗)

ではどうして看護師さんはカードローンの審査が不利なのだろうか??

どうして審査に落ちやすいのか??

それは離職率や転職率が激しい職業だからです。

確かに看護師さんは給料も良く収入も高い職業だと思います。

しかし仕事が激務できつくて辞めていく人も多いのです。

仕事がきつくて辞めていく看護師さんも多ければ、一方でもっと楽な病院で働きたいと思って他の病院に転職してしまう看護師さんも少なくありません。

ご存知、カードローンの審査では勤続年数が長い人や転職が少なくて長く同じところの勤務している人が有利です。

しかし看護師さんや水商売系の人、介護職、その他肉体動労系のキツイ仕事などは仕事を辞めたり転職する人が多くカードローン会社も審査基準を厳しめにします。

だから看護師さんはカードローンの審査が不利なのです!

でもカードローンで審査が通りやすい看護師さんもいる!

しかしその一方でカードローンの審査が通りやすい看護師さんもおります。

それはどういう看護師さんと言いますと¥・・・・勤続年数が長い看護師さんです。

少なくとも同じ職場で3年以上勤めている看護師さんならば離職や転職する可能性も低いのでカードローン会社も審査を通す場合が多いです。

また看護師さんとして長く同じ職場に勤めていて役職など持っている看護師さんも同様に審査が通りやすいといえます。

他にも・・・

⇒他社で借金を多くしていない看護師さん

⇒多くのクレジットカードを持たない看護師さん

⇒過去にクレジットカードでローンや携帯電話の分割払いの延滞歴が無い事

⇒過去に自己破産や債務整理などがない看護師さん

⇒短期間で多くのクレジットカードやカードローンの申し込みをしていない看護師さん

・・・上記の看護師さんで尚且つ同じ職場で3年以上働いている人ならば審査も通りやすいといえます。

看護師さんでも審査が通りやすいカードローンの一覧

※以下のカードローン会社は看護師さんでも比較的審査が通りやすいです。

女性に審査が優しくて専業主婦などでも借りれるところもあります。

某IT銀行系のカードローン

・他社借入、多重債務にも寛大なカードローンです

・安心のネットバンク系のカードローン

・総量規制対象外、年収の半分以上借りれる

・ブラックリストでも借りれた

・看護師さんでも審査が通りやすい

某IT銀行系のカードローンは24時間いつでも申し込み可能です☆

某スピード融資の消費者金融系カードローン

・ブラックリスト対応です

・他社の借金が多くても大丈夫

・借入件数が5件~8件でもOK

・50万円まで収入証明証が不要

・看護師さんでも借りやすい

某スピード融資の消費者金融カードローンは24時間いつでも申し込みが可能です☆

某マイナー銀行系のカードローン

・マイナーだけに審査が通りやすい

・中堅銀行の激甘審査

・ブラックリストでも断らない

・他社の借入4件~8件までOK

・破産歴2年目でもOK

・看護師さんでも借りやすい

某マイナー銀行系のカードローンは24時間いつでも申し込みが可能です☆

某無利息サービスで総量規制対象外のカードローン

・30日~180日の無利息サービスがあります

・お得で女性に人気のカードローンです

・元消費者金融系でかなり借りやすい

・総量規制対象外

・借り換えローンもOK

・看護師、専業主婦でもOK

無利息サービスで総量規制対象外のカードローンは24時間いつでも申し込みが可能です☆