消費者金融系のカードローンについて

消費者金融といえばだれもが知っているローンです。

昔は「サラリーマン金融」とか「サラ金」とか「団地金融」とか言われておりました。

今ではキャッシングとかフリーローンとかパーソナルローンとかスマートな呼び名もされております。

カードローンと呼ばれることもあります。

ではそもそも消費者金融とカードローンはどう違うのか?

消費者金融とカードローンは同じモノなのか?

それとも別物なのか?

この点をはっきりとさせていきましょう。

スポンサードリンク



消費者金融とカードローンの違い

消費者金融もカードローンも基本的の同じモノといえます。

無担保、無保証人でお金を貸すサービスである点は共通しております。

また審査が比較的甘い点も共通しております。

更に審査が甘い分だけ多少金利が割高な点でも同じです。

ただ消費者金融によっても色々な会社があります。

契約後にカードを発行して近くのATMなどで気軽に使える「カードローン型の消費者金融会社」もあれば、契約後に直接お客さん指定の銀行口座に融資金を振り込む「振込型の消費者金融会社」もあります

ちなみに消費者金融系のカードローンとは前者のカードローン型の消費者金融の事をいいます。

消費者金融系カードローンの特徴は?

消費者金融系カードローンの特徴は主に以下の通りです。

大抵は銀行系カードローンや信販系カードローン、クレジットカードキャッシング枠とそれほどサービス内容は変わりません。

⇒カードでいつでもお金を借りれる(最寄りのATMにて)

※最寄りの提携銀行のATM、コンビニエンスストアのATM、指定の無人契約機のATMなどでいつでも借りれる

利便性が優れております。

⇒大手の消費者金融系に多い

※大手の消費者金融会社は全てカードローン型の消費者金融です。

勿論、カードが無くてもWEB画面からいつでもお金が借りれるようにもなっていて使い勝手が良いです。

⇒どこも比較的審査は甘い

※大手、中堅、中小問わず基本的に消費者金融系のカードローンは審査が甘い所が多いです。

多少の訳ありの人でも借りれるケースが多い。

審査がとっても早い

※とにかく最近の消費者金融系カードローンは審査が早いです!

即日の融資が当たり前であり、早ければ30分位で借りれる事も有ります。

カードの発行も無人契約機などを通して行えば即日でカード取得も可能です

⇒アルバイトやパートでもOK

※消費者金融系のカードローンは基本的にどこも非正規雇用者でも借りれます。

アルバイトやパート、派遣社員なども普通に融資を受けられます。

また登録バイトや日払いバイトなどでも借りれる人がいます。

参考記事⇒カードローンはアルバイト(フリーター)でもお金が借りれる?

⇒金利は少し高め(銀行系よりも)

※消費者金融系のカードローンは審査が甘い反面、その分金利は少し高いです。

大抵は初回15%~18%の金利で借りることになります。

それでも法改正により一昔前に比べたらだいぶ金利は安くなりました。

⇒他社借入があっても寛大

※他社借入があるとローンでは審査が不利になります。

特に住宅ローンやマイカーローンは他社のローンが多いとかなり融資に不利です。

しかし消費者金融系カードローンは他社の借入があっても総量規制の範囲内(年収の3分の1以内)であれば大抵は借りれます。

⇒ブラックでも借りれる事がある

※通常ローンはブラックリスト者には極めて審査が不利となり借り難くなります。

しかし消費者金融系カードローンの場合はブラックリストでも普通に借りれている人が少なくありません。

その点が他のローンと比べて審査も融資も寛大であります。

参考記事⇒ブラックリストでも借りれるカードローンはあるのか?

⇒総量規制を受ける(年収の3分の1までしか借りれない)

※消費者金融系カードローンは総量規制という法律に則って融資を行っております。

従って総量規制により年収の3分の1以内しか借りれません。

総量規制は消費者の借り過ぎを防止する法律です。

総量規制対象外のカードローンってどんなローン?~審査が甘いって本当か?

⇒専業主婦は借りれない(例外もあり)

※基本的に専業主婦の方は総量規制により融資は受けられません

専業主婦の方が消費者金融系カードローンでどうしてもお金を借りたい場合は安定収入のある旦那さんの同意書が必要となります。

参考記事⇒専業主婦でも借りれるカードローンはどこか?

中小や中堅の消費者金融系カードローンはあるのか?

消費者金融系のカードローンと聞くと大抵は大手を連想する人が多いでしょう。

しかし中堅や中小の消費者金融系カードローンはあるのか?

昔はかなり沢山ありました。

あなたの街にも中小の消費者金融会社のカードローン専用のATMとか見かけたことがあったかもしれませんね。

しかし今は業界全体で淘汰が進み中小や中堅の消費者金融系カードローンはあまり見かけません。

一部残っている所もありますが数えるほどしかないでしょう。

また中堅、中小消費者金融系カードローンの多くはコンビニエンスストアのATMや提携銀行のATMなどはありません。

自社のATMでカードを使ってお金を借りたり返済出来たりします。

地元のエリア内のATMでしか使えずまさに地域密着型のカードローンといえます。

参考記事⇒中小のカードローンってどこにあるの?審査が大手より甘いって本当か?

審査の甘い消費者金融系カードローンの一覧

※以下のカードローンは消費者金融系であり、審査も比較的甘いです。

カードを使ってスマートにお金を借りたい場合はお役に立つでしょう。

某30日無利息サービスの消費者金融系カードローン

・無利息サービスが嬉しい大手の消費者金融系カードローン

・突然の金欠にたすかる!最寄りのコンビニエンスストアのATMからも使える

・審査の甘い大手消費者金融系、ブラックOK

・他社の借金があっても寛大審査と融資

・アルバイト、パート、派遣社員、自営業者でもOK

30日無利息で借りれます!~今すぐ融資がOK

最短30分でお振込み融資の消費者金融系カードローン

・スピード審査、スピード融資の消費者金融系カードローン

・他社のローン件数が4件~6件までOK

・他社借金残高が100万円~300万円でもOK

・50万円以内は所得証明が不要

・電話連絡での在籍確認無しでも借りれた人も多い

審査の甘い大手消費者金融~今すぐ借りれます

最長180日無利息サービスの消費者金融系カードローン

・無利息サービスが長くてお得!

・現在は銀行グループで総量規制対象外

・年収の3分の1以上借りれる

・他社借入件数が3件~7件までOK

・専業主婦でも借りれる

長い無利息サービス☆安心して今すぐ借りれます!

中小の激甘審査の消費者金融系カードローン

・激甘審査の中小消費者金融です

・ブラックOK

・多重債務OK

・破産歴あっても借りれた

・カードで全国のセブンイレブンより借りれます

中小だから審査が激甘!~今すぐ借りれます